面,胴,垂れ,甲手(小手)等の剣道防具、剣道着,袴,竹刀など剣道具の事なら、剣道通販専門店の剣道屋へお任せ下さい。小学生,中学生,高校生から一般の方まで、安心品質をお安い価格でご提供。防具のサイズ交換も送料無料で安心です。

商品検索

商品メニュー

入門用剣道防具フルセット

剣道防具セット

剣道防具単品

剣道着、剣道袴

竹刀、木刀

剣道防具袋、その他

加工所お取寄せコーナー

剣道具選びのご案内

剣道防具サイズについて

剣道防具ネームについて

よくあるご質問、お客様の声

通販の不安解消

剣道屋のこだわり

ご案内

剣道防具お役立ち情報

テレビ等にも登場しています

営業日カレンダー

剣道屋トップページ > 防具のお手入れ


使ったあとはしっかりやろう! 防具のお手入れ
どの防具も防具バックにしまっておくだけでは痛みがひどくなります。ご使用後は必ずお手入れしましょう!
面のお手入れ
面の使用後は手拭いやタオルで内輪の汗を十分に拭き取ってください。
そして日陰干ししてよく乾燥させるようにします。面金に紐を結んでつるして干すとようでしょう。革を使用していますので、直射日光にあてるのは厳禁です。必ず日陰干ししましょう。汗のにおい等が気になる場合は専用のスプレーなどを使ってみてもよいでしょう。
胴のお手入れ
面と同様、使用後十分に汗などの水分を拭き取り、日陰干しします。胴胸はブラシなどでブラッシング、胴台は手拭いやタオルなどをぬるま湯につけ硬く絞ったもので汚れを落とします。最後に必ず乾拭きしましょう。
垂れのお手入れ
日陰干しします。垂紐がシワになった場合はアイロンをかけてください。大垂・小垂部分はブラシなどで時々ブラッシングしましょう。
甲手のお手入れ
甲手は防具の中で一番痛みやすい防具です。こまめなお手入れが必要になってきます。ご使用後は内革をよく伸ばし、日陰干しにしてよく乾燥させてください。革が硬くなりますので、直射日光には当てないでください。汗などのにおいが気になる場合は専用スプレーなどを使ってみてもよいでしょう。